ずうずうしい

図々しいママ友への対処法2選と縁切り方法2選

多くの人ができる限り人に親切にしたいと常日頃思っているとは思います。しかし、人の好意を利用して、図々しく人を使う人のことは大嫌いだという人も多いでしょう。

ママ友の世界にも図々しい人がいるもので、関わったら最後!縁を切るのも大変です。ここでは、そういった図々しいママ友への対処法と縁切り方法、さらには実際のママさんの体験談も書いていますので参考にしてください。

 

◆対処方法

・顔を合わせる機会を減らす

そもそも顔を合わせる機会を減らすようにしていけば、別のターゲットを探す可能性も出てきます。そのままうまくフェードアウトできればいいですが、そううまく行くことも少ないでしょうから、他の方法も併せて使いましょう。

 

・うまく理由を付けて断る

図々しく頼み事をしてくるママ友には、うまく理由を付けて断りましょう。多いのが、車での送迎等や子どもを見てくれ、家に頻繁に来る、呼んでないのに来る、物を貰おうとするなどでしょう。

パターンは決まっていると思いますので、会話や切り返しを想定して断りをあらかじめ考えておくべきでしょう。

車⇒ 夫に他人を車を乗せることは事故等で責任が取れないので禁じられたなど、子どもについても同じような理由で断れます。

しつこく来る⇒ 近所の人に騒がしいと怒られたので無理だと断る。

 

あらかじめ想定できるものには理由を考えて、今後も受け入れないようしましょう。

 

◆縁切り方法

・ハッキリと断る

そのままですが、はっきりと言わないと分からない人間というのが存在します。これは、そういう人間なんだと思うしかないのですが、はっきり断れば案外あっさりとあきらめることも多いです。

ハッキリと断らずにあいまいな断り方だと、また頼まれたり狙われますので、はっきりとそれは無理と言いましょう。別に嫌な相手だし気を遣う必要はありません。

 

それでもどうしても自分には言えないということであれば、便利な世の中になったもので断り代行サービスというものもあります。上手く状況を作ってもらえ断ったり縁切りしてもらえるようです。

>断り代行サービス

 

・対価を要求する

正確には縁切りではないかもしれませんが、図々しい相手に言えば実質的には縁切りに近いものがあると思います。

当然何かをしたことに対しては、対価を要求することは間違ったことではなく正しいことです。ですので、要求してみましょう。車の送迎であればガソリン代、何か欲しいと言われればその代金、子どもを見ていてほしいならばその料金やお菓子代など、

言うと決心したら、真顔で言うことが肝心です。ガソリン代がかかっているのでガソリン代は全額負担してほしいと正直に伝えることです。そうでなければお金のかかることなのでお願いは聞けないとストレートに言いましょう。

 

ここからは、図々しいママ友と縁を切った体験談をご紹介します。

◆体験談  車で送るのを強要してくる図々しいママ友と縁を切った

子供が小さい時に、図々しいママ友に悩まされたことがあります。子供の検診に行ったときに、そこで出会った同じ歳の子供を持つママ友Aさんと仲良くなりました。Aさんとは割と近所に住んでいることがわかりました。
そこで、市が運営している子供の遊びのグループに一緒に参加することになりました。

 

Aさんは車を持ってないということだったので、最初に遊ぶグループに行くときに雨が降っていたので、私が車で迎えに行ってあげることになりました。私はその日、たまたま、乗せて行ってあげたという気持ちだったのですが、Aさんはそれからも、毎回私が車でAさんを迎えに行くことが当たり前のような感じになりました。
「来週は何時頃に待ってるね。」みたい感じでした。




Aさんは、私が嫌いな図々しい人かもしれないと気づき、「来週は用事があるからいけない」と言ったところ、なんとAさんは、その用事に行く前に自分と子供をを遊びグループの施設に連れて行ってほしいというようなことを言いました。私は目が点になりつつ、「そういう、負担になることはできない。」と言いました。
それから、Aさんは私に話かけてこなくなりました。

 

次にAさんは、優しそうなBさんにターゲットを絞ったらしく、Bさんの車に毎回乗っていろいろなところに連れて行ってもらっているようでした。でも、ある日、Bさんが私に相談があると言ってきました。
思った通り、Bさんは、Aさんに利用されているのがつらいというような悩みを持っていました。私はBさんに、Aさんのことが負担なら、はっきり言ったほうがいいよと伝えました。
Bさんは、Aさんにもう車での送迎はできないと告げるために、相当ストレスをためたようで、なんと10円はげができたそうです。




その後、Aさんはいろいろな人に図々しいことを繰り返し、ほとんどのママ友から「要注意人物」として、噂されるようになりました。図々しいママ友にははっきりと言わないと自分がボロボロになるまで使われるということを知りました。

XGC 

関連記事

  1. マイペースにも程が有るママ友
  2. 優位でないと気が済まないママ友
  3. コンプレックスの塊、個人の価値観を押し付けてくるキチママ。
  4. 詮索好きなママ友がウザイ!旦那が浮気しているかわいそうな妻になっ…
  5. クラス懇親会に参加しなかったらその後無視・・・
  6. 教育熱心すぎるママ友の悲劇
  7. 派閥があって驚きました
  8. ボスママがみんなを煽って悪口大会を開催し始めたことでトラブル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP