お金

ママ友からのお願いを聞いたのがトラブルの元

私は英会話講師をしながら、個人で英語教師もしています。教える生徒は主にママ友の子供なのですが、これがトラブルの始まりでした。もともと仲の良かった親子だったし、裕福でないことはわかっていたので。破格のお月謝で教えてあげることにしたのです。

 

平日は学校があるから子供が勉強する気にならないという理由で、教える時間もできるだけ先方の希望に沿って日曜の1時とか土曜の2時など毎週のように変更させられながら教えていました。私にも幼稚園と小学校に通う子供がいるので週末は本当は授業を入れたくなかったのに、「お願いお願い」としつこいので、仕方なく週末授業を引き受けていたのです。

 


それなのに月に二回は授業直前にメールしてきて、「今日は子供がテンション低くてやる気ないのでキャンセルお願いね♪」とか「雨降ってて自転車で行けないから休みます♪」みたいな状況が何カ月も続き、ついに「あんたの馬鹿息子の我侭に付き合ってられるか!!」と私がキレてしまいました。

 

大体、ママ友の息子はもう5年生なのに未だに1年生の漢字すら書けず、もちろんアルファベットの大文字を覚えるだけで4カ月かかるほどの馬鹿っぷりで、それなのに私のことは超時給の安い先生だと馬鹿にしている感じがしていたのです。
ママ友には最終的に「これ以上は授業のドタキャンは受け付けないし、これからはお月謝は分割払いではなく一括で払ってもらう。キャンセルした分は振替えしないし払い戻しもしない」と電話で伝えたところ、「てめーがちゃんと授業に行かねえから○○先生キレてんぞ!!」と叫んでる声が聞こえていましたが、結局息子が電話口に出てきて「英語やめる」とだけ言われて電話が切られました。

 


それ以降たまに近所で顔を合わせることもあるのですが、お互い無視しています。私が一番腹が立ったのは、彼女の息子の行動に対してもそうですが、息子の我侭を全部聞いてやって、しかも私が受け入れるのが当然だと思っているママ友の非常識さです。幸い、どう考えても自分たちが悪いため、近所で私の悪口を言って回っていることはなさそうなので安心しています。もう二度このようなママ友とは付き合いたくないです。

XGC 

関連記事

  1. コンプレックスの塊、個人の価値観を押し付けてくるキチママ。
  2. 私を人間不振にさせたママ友。
  3. クラス懇親会に参加しなかったらその後無視・・・
  4. ボスママがみんなを煽って悪口大会を開催し始めたことでトラブル
  5. ママ友達から突然の無視
  6. 自分勝手なママ友・・・
  7. 我が子の目を怪我させた子供の親にイライラ。
  8. 近所のママ友からのうざい攻撃

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP