お金

ママ友へ仕返ししたい

ママ友の間で不条理にいじめられた、無視された、仲間はずれにされたという場合仕返しや復讐を考えたくなりますよね?

でもどうしたらいいか分からない、実行に移す勇気がないという方がほとんどではないでしょうか?

実際に実行に移したツワモノの体験談や気軽にできるプチ復讐から、復讐代行会社への依頼までママ友トラブルへの仕返し方法をまとめます。

 

・体験談

最初はママ友が出来て嬉しかったんですよね。色んな情報交換も出来るし、保育園での立ち話も苦じゃ無かったんです。

ただ、深入りだけは決してしてはいけない事をわかっていませんでした。

 

ママ友は、学生時代の友達感覚でも無く、職場の友人感覚でも無く、奥が深くてデリケートでドロドロとした非常に面倒な関係だなと痛感しています。

 

私にはあるママ友が1人いました。その方を以降Kちゃんと称します。Kちゃんはパッと見威圧的でキツそうな人でしたが、話してみるととても気さくでキャラクターも私と似ていて、合いそうな人でした。なので、お話をしてすぐLINE交換をし、遊ぶ約束もすぐにしました。

 

Kちゃんとの会話は本当に楽しく、日々のストレスの発散の場でした。がしかし、あれ?と思う事が1ヶ月くらい後に出始めました。

どこでも「旦那付き」なのです。

 

私とKちゃんと子供達でカラオケに行く予定を立ててお店に向かっている途中、

 

K「パパもう仕事終わって帰ってきちゃうってー。今からパパも合流でも良いかな?てか一緒に行きたくて早退したみたい。」

はい?でしたね。けど嫌だとは言えないので

私「全然良いよー!旦那さん早退ってすごいねー!」ととりあえずその日は我慢しました。

 

この旦那、Kちゃんを愛しているのは十分わかるんですが、それを人前で堂々と見せびらかす?空気読めないオトコなんです。

 

カラオケでは仲良くKちゃんとデュエット、私が歌っている間はずっとKちゃんとおしゃべり。顔を見てはニコニコ。もうこっちの事なんておかまいなしで、基本的に私にもこれといった挨拶もなしでした。

 

だったら来んなよ。てか家族だけで来いよ。イライラしました。

 

付き合ってくうちにどんどんエスカレートし、旦那自慢がほとんどで店長になっただの、夜ご飯を一緒にした時も必ず旦那が早く帰ってきてKちゃんとキスしたり、テーブルの下で足を触ったり、まんざらでもない様子のKちゃんでした。更にうちの旦那批判を夫婦揃ってしだしたもんで、それを機にだんだんと疎遠にしました。

 

ママ友と深い付き合いは絶対だめだと誓いました。特に家の行き来は気をつけた方が良いですね。

 

・復讐代行会社への依頼

どうしてもあのママ友が許せない!そんな場合には復讐代行会社への依頼が頭をよぎることもあるかもしれません。

復讐というと犯罪の匂いがしますが、そうではありません。合法的な範囲内で復讐を行う分にはもちろん逮捕されることはないですし問題もないでしょう。

 

最近は、復讐代行業者への依頼も増えているようですが辞めたほうが無難です。合法的な形で依頼を遂行する業者もあるようですが、正直どうなるか分かりません。弱みを握られるかもしれません。

 

おすすめの方法としては、仕返ししたい相手の弱みを握ることです。「不倫している」「借金がある」「風俗やキャバクラ勤務の経験」「過去の黒歴史」などです。

 

人間誰しも他人に知られたくない秘密の一つや二つはあるものですので、それを知ることができれば復讐計画の第一段階は完了です。最終段階としては、その弱みをどう使うかです。

 

気の強い方であれば直接対決の材料として、本人に突きつけるというのもアリでしょう。そうでなければ、噂話として流すなどの仕返しになります。

 

自分で相手の弱みを調査するか、プロ(いわゆる探偵、調査会社)に素行調査などを依頼するのも一つの手です。もちろん犯罪行為はしませんが会社によっては、合法的で効果的な解決方法を提案してもらえることもあります。

 

日本危機管理研究機構は危機管理のプロとして、真っ当ながらもそうした被害者の救済として真摯に話を聞き、被害者が納得しつつもちろん合法的で問題のないスカッと仕返し方法なども提案してくれます。

 

気になる方は一度問合せしてみるのも良いでしょう。

⇒ 日本危機管理研究機構HP

 

XGC 

関連記事

  1. 子供の友達のママからのお礼がない
  2. 旦那の浮気が心配なあなたに・・・
  3. ママ友いらない派の貴方へ!いなくても本当に問題ないか?
  4. ママ友からのお願いを聞いたのがトラブルの元
  5. 子どもの不登校から始まったママ友トラブル
  6. コンプレックスの塊、個人の価値観を押し付けてくるキチママ。
  7. ママ友達から突然の無視
  8. 生活レベルを見極めるのが好きなママ友

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP