原価スーパー

原価スーパーが登場!

商品が原価で買えるネット通販サイト「原価スーパー」が登場しました。

2016年3月1日からのようです。

 

商品が仕入れ原価で買えるスーパーということで、非常に嬉しいサービスだと思う一方で、大丈夫?と思って詳しく仕組みを確認もしました。そうしたら、なるほど!と理解できたので、皆さんにも共有します。

 


原価スーパーは、「タッチモール」という新しいネットショップの中の目玉コーナーなんです。楽天とかAmazon、ZOZOTOWNのようなイメージですね。そのタッチモールの中で原価スーパーは、目玉商品です。近所のスーパーで言えば、今日は、大根がお1人さま1点限り10円だよー!みたいな客寄せ商品です。

 

近所のスーパーの場合には、その1本10円の大根でお客さんを集めて、他の利益のとれる商品を買ってもらいます。

 

タッチモールの原価スーパーの場合には、原価スーパーは、目玉サービス・客寄せサービスなんですが、利用する為には月額300円の月会費がかかります。(まあ、それでもお得になるので十分なんですが・・・)そのうえで、他の利益のとれる商品も買ってもらえたら嬉しいなあ・・というようなスタンスです。

 

原価スーパーだけで終わっても、月会費できっちり利益は取れるし、原価商品以外を買ってくれたらなおのこと嬉しい!みたいなイメージです。




 

でも、こう聞くと、原価スーパーで売っている商品って、品数が少なかったり、すぐに売り切れになるのでは?と思うかもしれませんが、それがないのが嬉しいところです。かなり商品の品目も多いです。

 

 

XGC 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP