menu
閉じる
  1. 図々しいママ友への対処法2選と縁切り方法2選
  2. ママ友に無視される理由は?体験談から学ぶ&対処法を紹介
  3. AYAトレキットが発売しました!
閉じる
閉じる
  1. 話題のまごチャンネルの解約方法を解説します。
  2. 大型・強力・幅広!な布団バサミを探したら完璧なのを見つけました!
  3. AYAトレキットが発売しました!
  4. セックスレス夫婦の実態
  5. ココナッツオイルは料理に使う以外に美容面でも様々に使えます。
  6. 断捨離ついでに節約!
  7. 節約は計画的に、アプリもオススメ
  8. キャベツを長持ちさせる保存方法
  9. にんじんを長持ちさせる保存方法
  10. ココナッツオイルの懐かしい味
閉じる

ママ友お悩み相談所

子供同士の喧嘩に口を挟む親

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子供同士の喧嘩に口を挟む親っていますよね。私のママ友だった人がまさにそうでした。

 

もともと人のうわさ話が大好きでいつも誰かのことを噂しているような人でしたが、子どもの話になると、必ず「自分の子は悪くなくて相手にいじめられている。」というような趣旨のことを言っていたのです。

 

そして当然のことながら、彼女のお子さんは、泣いたりわめいたり怒鳴り散らしたりということが多く、しかも親の言うことは聞かないわがままなお子さんでした。その子と私の子どもが喧嘩をしたときのことです。彼女のお子さんが「僕の家にはもう二度と来るな!」とわめいて、一時間近く大騒ぎしていました。

 

彼女がなだめに部屋に入りましたが全く聞く耳ももたず、結局私たちはその日は早々に去らなければならなかったのです。私は子ども同士のことだからしばらくそっとしておこうと思っていました。

 


すると彼女から電話が入ったり、お茶に誘われて行ってみると、また子供達の喧嘩の話題になったりして、必ず、「うち子は何も悪いことしてないんだけど、どうしていつまでも怒ってうちの子と遊んでくれないの?」と言及してきました。

 

私は、子供達の喧嘩と言っても本人が納得してまた遊びたいというまで親が無理やり遊びの場を設ける必要はないと思っていたので、様子を見守っていました。それでも彼女はしつこく遊びの計画を立て、それに参加しなかったりすると、せっかく誘っているのにいつまでも根に持って、と逆切れし始めたのです。

 

私は、子供がどうしても行きたくないというのでお誘いを断り続けていましたが、断るたびに、「せっかく誘ってくれたのに行けなくてごめんね。」と謝り続けていました。

 

ところがある日彼女からメールが来て、自分の子どもはもう一度謝ったのだし、いつまでもうちの子に嫌な態度を取らないでくださいという趣旨のことが書かれていたのです。どうしてここまで子どもの喧嘩に介入するのか私にはもう神経が知れません。金輪際、口を聞きたくもなく顔もみたくありません。

関連記事

  1. ママ友へ仕返ししたい

  2. 非常識なママ友とのとある出来事

  3. 教育熱心すぎるママ友の悲劇

  4. 子どもの不登校から始まったママ友トラブル

  5. 優位でないと気が済まないママ友

  6. PTAでのママ友トラブル

おすすめ記事

  1. AYAトレキットが発売しました!
  2. ママ友に無視される理由は?体験談から学ぶ&対処法を紹介
  3. 図々しいママ友への対処法2選と縁切り方法2選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る