menu
閉じる
  1. 図々しいママ友への対処法2選と縁切り方法2選
  2. AYAトレキットが発売しました!
  3. ママ友に無視される理由は?体験談から学ぶ&対処法を紹介
閉じる
閉じる
  1. 話題のまごチャンネルの解約方法を解説します。
  2. 大型・強力・幅広!な布団バサミを探したら完璧なのを見つけました!
  3. AYAトレキットが発売しました!
  4. セックスレス夫婦の実態
  5. ココナッツオイルは料理に使う以外に美容面でも様々に使えます。
  6. 断捨離ついでに節約!
  7. 節約は計画的に、アプリもオススメ
  8. キャベツを長持ちさせる保存方法
  9. にんじんを長持ちさせる保存方法
  10. ココナッツオイルの懐かしい味
閉じる

ママ友お悩み相談所

節約は計画的に、アプリもオススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“節約しようしようと思っていても、ふと気が緩んでセール品に手を出したり、予定外のものをうっかり買ってしまうことがあります。
ふとお金が転がって出て行ってしまうことを防止し、かつ節約する手段として、家計簿アプリを使っています。

私が使っている家計簿アプリは費目を自由に設定できる他、それぞれの費目の予算を毎月設定することができ、そのときどきの進捗度合いも見ることができます。
(家計簿アプリはたくさん出ているので自分に合ったものを見つけるとよいと思いますが、費目ごとに予算設定ができるものがおすすめです)

予算を立てる時点で節約を心掛けます。
先月まで使っていたけれど本当にこんなに服にお金かけていいの?ネイルは月7500円かけてまでするもの?など、予算を立てようと思うと、自然と無駄かもしれないけれど使ってしまっていたお金が判明します。
その「使わなくてよかったかもしれない」お金を含めずに予算を立て、予算を守るようにお金を使うことで節約ができます。

そもそも、何にどれだけお金を使っているのかもきちんと把握していないまま節約しようとだけ思っている場合が多いですが、まずは自分の支出の内訳を知ることが大事なので、予算を立てる以前に、支出の把握という意味でも家計簿をつけるということは大切だと思います。
レシートを写メで読み込んでくれるアプリもあるようですが、私は自分で手入力するほうが、自分を戒める意味でもよいと思います。
(入力を楽しよう、程度のぬるい気持ちではきちんとした節約はできませんし、高額な買い物をしてしまった際に自分で手入力すると反省になり、今後に活かすことができます)

きちんとお金を貯める(ないし支出を減らす)節約のためには、何が不要な支出であるかを知り、計画的に金銭管理をすることが大事です。”

関連記事

  1. 断捨離ついでに節約!

  2. 旦那の浮気が心配なあなたに・・・

  3. AYAトレキットが発売しました!

  4. 私を人間不振にさせたママ友。

  5. 派閥があって驚きました

  6. ママ友いらない派の貴方へ!いなくても本当に問題ないか?

おすすめ記事

  1. AYAトレキットが発売しました!
  2. ママ友に無視される理由は?体験談から学ぶ&対処法を紹介
  3. 図々しいママ友への対処法2選と縁切り方法2選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る