ずうずうしい

非常識なママ友とのとある出来事

どこまでママ友?

結婚してこの地に来た時、親切にてしてくれた近所の若いAさんがいてこの人とは子どもがひとつ違いで生まれて、子どもをよく遊ばせてもらったり子供向けのイベントに一緒に行ったりしと、ママ友として仲良くしていました。

他方、私の子どもは持病があり、月一で病院に通っていました。

病院では毎回同じ人と顔見知りになり、世間話している中でその方Bさんが、Aさんとお友達と言う事がわかりました。日常の中で、Aさんに「Bさんに会った」事を話しました。




するとある晩、Aさんから電話が入りました。「Bさんのお父さんが亡くなったのでお通夜に一緒に行こう。私は足がないからご主人に乗せてってもらいたい」と言うのです。

私は一瞬「え?」となりました。Bさんのことは確かに知っているけど、月一の病院で顔を合わすだけの間柄。
急にお通夜だなんて・・と思いました。

お香典を持って行かないわけにはいかないしだろうし、おうちなんて知りません。主人も同じ気持ちだったので、不本意だったのですがAさんの家族と主人の家族は昔からの古いお付き合いがあることから車を出してくれました(当時の私は無免許)Bさんのおうちでは悲しみの中でしたが、私と主人は気持ち的に蚊帳の外で沈んだBさんに泣きながら話しかけているAさんをしらけた目で見ていました。




Bさんには申し訳ないけれど、ハッキリ言って面白くない晩になりました。それでもAさんとはご近所なのでほどほどのお付き合いを続けました。

今では子どもたちがお互い独立したのでAさんと会う機会もうんと減りやれやれと思っています。

XGC 

関連記事

  1. コンプレックスの塊、個人の価値観を押し付けてくるキチママ。
  2. 子供同士の喧嘩に口を挟む親
  3. 私を人間不振にさせたママ友。
  4. 気遣いがすぎるのもありがた迷惑です。
  5. 常識のないママ友と付き合ってしまったばっかりにTwitterで・…
  6. LINEがしつこいママ友に対する対応方法
  7. 優位でないと気が済まないママ友
  8. クラス懇親会に参加しなかったらその後無視・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP