menu
閉じる
  1. ママ友に無視される理由は?体験談から学ぶ&対処法を紹介
  2. AYAトレキットが発売しました!
  3. 図々しいママ友への対処法2選と縁切り方法2選
閉じる
閉じる
  1. 話題のまごチャンネルの解約方法を解説します。
  2. 大型・強力・幅広!な布団バサミを探したら完璧なのを見つけました!
  3. AYAトレキットが発売しました!
  4. セックスレス夫婦の実態
  5. ココナッツオイルは料理に使う以外に美容面でも様々に使えます。
  6. 断捨離ついでに節約!
  7. 節約は計画的に、アプリもオススメ
  8. キャベツを長持ちさせる保存方法
  9. にんじんを長持ちさせる保存方法
  10. ココナッツオイルの懐かしい味
閉じる

ママ友お悩み相談所

大型・強力・幅広!な布団バサミを探したら完璧なのを見つけました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

布団バサミって百均で買う人も多いと思うんですが、安いのはいいんですけど、挟む力が弱かったり、使っていると挟む力が弱くなったり、劣化したりしますよね?

また、ベランダの柵が幅広だったりすると、幅広の布団ばさみでないと無理だったりします。

私の場合には、風邪が強い日に布団が落ちそうになって、強力な布団ばさみを探さなければならなくなって、探し始めました。

すると完璧なのを見つけました!

これです。

⇒ 詳細はコチラ

 

 

一つ当たり1,220 円とちょっと値段は張りますが、大げさなことを言えば一生ものの布団ばさみです。我が家では4つ買いました。結構思い切りましたけど、100均のプラスチックの布団はさみは、結局すぐダメになるし、そもそも挟む力が弱いし、すぐへたってくるから1年に1回は買い替えていることに気づいたからです。

 

じゃあ、少しだけ値段が高くなる、ニ〇リやホームセンターなんかの布団はさみも試したんですが、100均のとあんまり変わらなくない?って思いました(笑)。100均が凄すぎるのか、ニ〇リやホームセンターがダメなのかは難しいところですが、とにもかくにもふとんバサミが消耗品化していることに不満だったので今回5000円程の出費でしたが、長い目で見れば、ずっと使えますし、強力でへたらない、ステンレスだから劣化しないという魅力に惹かれて買っちゃいました。

 

⇒ この布団はさみを買う

 

この布団バサミの何が完璧なのか説明しますね!

 

使った中で一番大型、幅広!厚い壁にも使える布団バサミ

この布団バサミはこれまで使った中で一番大きくて幅広でした。ホームセンターでも売ってることを見たことがないので、ネットで見つけたときは凄い嬉しかったです。

 

マンションのベランダの壁が分厚いと布団を干したときに、合う布団バサミがないんですよね。これは結構困りますよね。そのまま干すのも不安ですし、ベランダ側に寄せて布団はさみ無しで布団を干したら、ベランダに布団が落ちていたなんてこともあるので・・・

 

これは、相当広がるので本当に便利です。最大開き幅は約25センチです。

 

使った中で最強の挟む力!強風に強い布団バサミ

この布団ばさみは本当に強力です。力の弱いお年寄りだとちょっと危険が伴うかもしれません。でも挟まったら死んでしまうとか、そういうものではないので、大丈夫だと思います。

 

我が家がすむ地域は風が強いのですが、この最強の布団はさみにしてからは一度も布団が風邪で飛ばされていません。きちんと強風に対して大丈夫なように設計されているんだなと思いました。

 

使った中で最も劣化しない!オススメの布団バサミ

劣化しない。これは非常に重要です。プラスチックの布団はさみは本当にスグにダメになるので・・・

 

ステンレスなので劣化しないです。アルミ製のものを探しましたがなかったですね。多分二度と私の人生の中で布団はさみを買うことはないと思います。実際、使い続けても劣化はしていません。本当に一生モノになるかもしれません。

 

あまり見ない高評価・レビューだらけの布団バサミ

楽天のレビューはこんな感じです。

Amazonのレビューはこんな感じです。

これだけ高評価ばかりの商品てなかなかないのではないでしょうか?

 

⇒ この布団はさみを買う

 

関連記事

  1. 夫婦の金銭違いによる離婚問題

  2. 私を人間不振にさせたママ友。

  3. にんじんを長持ちさせる保存方法

  4. つるむらさきを長持ちさせる保存方法

  5. 派閥があって驚きました

  6. 断捨離ついでに節約!

おすすめ記事

  1. AYAトレキットが発売しました!
  2. ママ友に無視される理由は?体験談から学ぶ&対処法を紹介
  3. 図々しいママ友への対処法2選と縁切り方法2選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る